ミニマリスト

TVを捨てて4年

私は、TVを捨てて4年が経ちます。私のTVとは、この世で5本の指に入る要らない物です。

 

TVとは人の脳がゆっくり時が流れていると言う人もいます。

 

気がついてますか?

 

元々、TV大好きでもないのですが、邪魔だなとは感じてました。TVを見る、これで全ての予定もズレていく。TVがあればTV中心の生活があります。

 

今夜は7時からバラエティ番組、8時から…見ないから思いつかないですが、9時からドラマ!まじで要らないです、家族居れば分かると思いますが、今日はドラマがあるから、それまでに何々済ませてね!

 

お前はTVの番組表が1日のスケジュールかい!

 

本当に要らないのです。TVをみない人も、最近では増えてきましたよね。TVは最近要らない物として囁かれています。消費者の欲しい物ばかりが、TVには映し出されている。

 

CMを見て、買ったことありませんか?知らず知らずにインプットされてるのですかね?

 

ご存知でしょうか?消費社会の道具がTVではないでしょうか、

TVを見ない生活になると暇な時間が出来ます、そんな時は書籍を見ましょう。

 

全ての情報は自分で調べましょう。書籍やインターネットが全てになります。そこには色々と情報があります、TVでは教えてくれない、知らなかった事、隠されていた事、陰謀論?

 

脱線中…ですが。

 

TVでは放送できるはずもない映像、様々な事が流れてます。インターネットの情報は注意も必要なのかもしれません。意図的に流されていると言われる映像、情報もあるとか?

 

何が真実かは、ご自身の判断でしかない。

 

もし家族に会話が無い、ご家庭なら試しにTVは捨ててみましょう。

自己責任でお願いします

 

ちなみに私に75歳になる母が居ますが、TV大好きです。毎日見てます。「捨てろ」とも、「見るな」とも言いません。それを取り上げる事はできません。

 

-ミニマリスト

© 2020 miniのミニマリストブログ