ミニマリスト

シンプルライフ・ミニマリスト・書籍の捨てる方法・本は電子書籍で購入してます。

本が好きな人は、沢山、溜まってきますよね。

 

マンガ本、雑誌、専門書籍とか捨てるのは、自炊したりする方も居るけど、超面倒なので私は、マンガ本、雑誌は全捨てしました。ごみの日(古紙回収)です。

 

10冊程の専門書籍は、ヤフーオークションに出品して売りました。価値のありそうな本などは、面倒でも相場だけでも調べてみるのが良いと思います。少しでもお金になりますからね。

 

専門的な書籍や、古い再販もされてない本などあると、高値も付きますからね。私も、ヤフオクで売った本は1冊で、1万円にもなりましたからね。こんなになるのかと思った位です。

 

とかく新しい物には、抵抗を感じる歳でもあります。つい新しく出たばかりの物だったり、不安を感じる物には、様子を見てみる事が多いですが、Kindleなども、その一つです。

 

タブレット端末で、本が読めるのはとても便利には思っては居ましたが、コンビニなど雑誌などを衝動買いの癖もあるので、Kindleで本を買うという発想すらありませんでした。

 

ですが全部手放した後は、書籍などは、全てKindleで電子書籍で購入してます。

 

とても、簡単に購入できますよね。正直、早く電子書籍で買ってみれば良かったと思った位です。外出時に、何時でもどこでも、購入した本が読めるのは、とても便利に感じます。そしてなにより、家に書籍が溜まらないので、とてもおススメです。

 

Amazonプライム会員なら10冊は、読み放題なんですよ。この10冊とは、端末に10冊までダウンロード出来るので、11冊目をダウンロードしたい時は、1冊端末から削除すれば良いので、このシステムはとても便利ですね。

 

プライム会員は、月額制で加入してますけど、この理由に、とりあえず直ぐ辞めれるので、年間制にはしてません。時々止めたりしてますから、私には良いのです。

 

ちなみにですが、プライム会員止める月は、取り込んだKindleの書籍は、全部見れません。

 

 

 

      

 

 

 

 

-ミニマリスト
-

© 2020 miniのミニマリストブログ