ミニマリスト

ミニマリストは10年先も少数派

 

私が思う未来には、ミニマリストは増えないと感じてます。逆にマキシマリストが増えると言う意味でもないのですが、シンプルな暮らしを求める人は、今後も増えていくと思います。

ミニマリストが増えない理由

荷物を最小限にして暮らそうと思う人は、未来も少ないと思ってます。ミニマリストの未来は、今ほど流行という流れではなく、生活の選択しとして落ち着くのではなかなと思います。

 

今は、ミニマリストの生活って「こんな暮らしをしてます」と広めてる時期なのではないかな?そして若い方の方が受け入れ易い状況ではないだろうか?

 

若い人が社会人になり、今は物が必要ないから、ミニマリストの生活を選択するとか、一人暮らしだからミニマリストの選択をするとか、人生の中である一時ミニマリストをする選択みたいなものだと将来は定着する様に思います。

 

次世代テクノロジーの進化

未来の生活が、今、以上に変り、もっと便利なサービスや商品等が出てくるのでしょうね。

 

今も騒がれている次世代通信システム「5G」がある生活は、今以上の便利な生活が出来ると言われてます。これによって、今は普通だと思ってる事が、驚く程の変化がある生活になるのでしょうね。

 

未来の生活は、テクノロジーの進化で、多くの物を持たなくても生活が出来ると思います。

 

そして、ミニマリスト程、最小限で暮らす選択はしなくても、シンプルな生活環境で豊かな暮らしが出来ると思ってます。

 

高齢化社会から後期高齢者社会

高齢化社会は始まってます、高齢者には、最小限主義者は不便過ぎます。ただ高齢者の方にも、荷物を捨てようと考える人は増えるのではないかと思います。

 

私の母もそうですが、今、体が動くときに、服や家具等処分してますが、その理由に私たちにそれらを残しても、負担が掛からないような配慮だと思います。

 

それでも必要と思う物は、捨てませんけどね。TVも大好きだし、アルバム写真なんかも時々見てますからね。シンプルには暮らそうとは思ってるみたいですが、本人はそれがシンプルライフなんて言葉は知りません(笑)

 

持ってないから貧乏とか、買えないから貧乏とか言う発想があるが、これは、どちらも他人が見て思ったことで、本当は気にすることではない。本当は、自分がそう思った想像に過ぎないのかもしれないですからね。

 

高齢者になれば、一生同じ家に住み、そこで死ぬまで暮らす方が、ミニマリストより、シンプルライフの方が生活はし易いのかなと思います。

 

未来も少数派の理由にTVも関係してる

多くの人にミニマリストが浸透しない理由として、TV等ではミニマリストが取り上げられたとしても、それは社会にとっては不利益になるからだと思います。TVと言えばCMスポンサー等が関係してると言われてます。

 

もしドラマで主人公がミニマリストなんてドラマ作っても、物を捨てる人が増えても、本当に売りたいスポンサーの商品等は、売れないのではないのかな?そんな事はビジネスでは駄目ですよね。今後もTVでは、ミニマリストの生活は、「珍しい」という見方で、取り上げられるのでは、ないでしょうかね?

 

私が思うTVは、視聴者がTVを見て購買意欲を湧き立たせる物だと思います。そんな理由もあり、私はTVは捨てましたけどね。

 

まとめ

ミニマリストの未来は、珍しいことではなく選択肢として定着する。

後期高齢者が暮らすにはミニマリストよりもシンプルな暮らしが快適になる。

TV業界がある限りミニマリストは浸透しないと思います。

 

 

-ミニマリスト
-

© 2020 miniのミニマリストブログ