ミニマリスト

ミニマリスト・執着してたら幸せは遠い・執着を捨てたら明るい生活になる

執着してたら幸せは遠い・執着を捨てたら明るい生活になる

とかく執着し過ぎる事は不幸と言いますが、そお通りだと思います。

物や物事に執着しとらわれて生きることは不幸でしかない。

そんな執着を手放すヒントになれば幸いです。

人間関係の執着

生きていれば何かしろ色々な事があります。

友人、知人、家族の会話の中でも、相手はそんなに深く考えず、あなたに不快な思いをさせてしまう言動や行動がありますが、あなたが、そのことで深く傷つく事があっても、その事だけに執着し固執するのは不幸の始まりだと思います。

執着し過ぎることは、とても時間の無駄なこと、自身の心のコントロールで気にせず生きる事が幸せの近道だと、私は思います。

もし今あなたが、人間関係の悩みを抱えているなら、その解決策は、そのことに執着せず、相手を許せるなら歩み寄ることも大事と言えます。それが家族なら尚更のこと、両親や兄弟姉妹があなたに、心無い事を言ったとしても、切っても切れないのが家族だと思います。

知人や友人、会社関係の人間は、歩み寄ることも大切ですが、人間関係の断捨離も解決策と言えるでしょう。

あなたに攻撃してくる人間関係

あなたに攻撃してくる人間関係も生きていればあるでしょう。

仕事上の人間関係は、仕事を辞めれない理由から、我慢して働かなければならない以上、攻撃してくる人間関係もありがちな話です。

私は以前、美輪明宏さんが何かで言ってた言葉がとても合理的な考え方だなと思った話があります。

その言葉とは

「毒を持った人間は、スズメ蜂や毒蛇みたいな物、毒を抜けと言っても元からあるのだから抜けやしないと思い、そんな相手はやぶの中の毒蛇やスズメバチと思えば良い」と言ってました。

相手にする程、時間の無駄ということです。

この解決策は「とにかくスルーすること、ハイハ~イと言ってれば良いと言う解決策

解釈は人それぞれあるかもしれないが、私はそれが一番良い解決策だと思いました。相手にする程、本当に時間の無駄なことは無いと思いますからね。

早くそうすれば良かったなんてことは、とかくあります、早く気がつくことが出来れば、それだけ無駄な時間を過ごさず、悩むことも減るでしょう。

好意がある異性

稀に好意がある、異性の相手に執着し過ぎる人も居ますよね。

時よりニュースにもなりストーカー規制法で逮捕なんて話も、これは執着心が強い結果だと思ってます。

この問題、紙一重の心情があるかもと私は思ってます。

見極めが難しい話ですが、「キライキライも好きなうち」なんて言葉もありますからね。

相手が本当に拒絶する仕草や言動、行動をしたら諦める事が一番大切だと思います。

これ以上執着し過ぎると自身の言動、行動もコントロールも出来なくなりますからね。身を引くことも大切です。

自身のその執着心を断捨離すれば、また新しい恋にも出会えますからね。

私の場合、26年間の夫婦の間でもありますからね(笑)

物への執着心

物への執着は誰にでもあること、捨てれない物なんて多く存在します。

思い出の品、亡くなった方の遺品、大切な方からの贈り物、これらを、捨てることはとても難しいでしょう。

そんな簡単にゴミ箱に入れれるはずがない。

私は断捨離した側ですが、それでも捨てられない物が1点2点はあります。

執着です。

旅行の思い出の品とか思い出の品とかは捨てられたけど、やはり捨てられない物はあります。もう20年前に妻から誕生日プレゼントで、時計を貰いましたが捨てられません、妻は捨てても良いよと言ってくれますが、捨てたら私の心が許せなくなりそうで捨てられません、壊れた訳でもなく今でも動いてます。

これを捨てたら私はクソ過ぎるのかなと罪悪感がよぎります。

なので捨てません。

そんな時計はこちら

今は傷だらけの時計です。

とびきり高級ブランドでも高級時計でもありませんが、普段使ったり使わなかったりはしてますが、私には大切な時計です。

これを読まれる方に対して、闇雲に捨てろ、断捨離をしろなんて言いません。今から断捨離をしようか迷われて居るのでしたら、本当に良く考えて後悔しない様に断捨離をオススメします。

大切な物を捨てることに関して、断捨離ブームで勢いに任せて捨てると後悔もします。ただ断捨離をすれば物が少ない生活はとても良い事だと私は考えてますので、使わない物は執着せず捨てることをオススメします。

まとめ

人間関係の悩みの執着はとても時間の無駄使いです、大切にすることはもっと他にもあり、幸せな生活を送れる様に努力が大切だと思います。

物への執着はせず使わない物は捨てれば快適な生活は送れるでしょう。

物を捨てる時は良く考えて、後悔の無い様に断捨離をしましょう。

なんでも言えることですが、執着ばかりしてたら幸せは遠い

幸せ生活の見つけ方のヒントになれば幸いです。

-ミニマリスト

© 2020 miniのミニマリストブログ