ミニマリスト

パートナーにも物を捨てさせる方法

パートナーにも物を捨てさせる方法なんてあるの?

 

結論から言うと。

 

99%で無理でしょうね。

 

残り1%承諾したら相手に本当に感謝した方が良いでしょう。

 

物を捨てる事はそう簡単な事ではないと自覚した方が良い。

 

今までの生活を否定した生活で暮らしたいと思うのですから、憧れや流行だけでは物を捨てるできないと思います。

 

なにより大事な思考が付いてない来れないのだから。

 

私は、ミニマリストを選択する事は、生き方そのものを変える事だと思ってます。

 

パートナーにも私が物を捨てたから、あなたも捨てなさいよ!

 

やらないなら、あんたも捨てるぞ!なんて口が裂けても言ったら駄目です。だれも言えないと思いますが(笑)

 

夫婦・家族とはいえ無理矢理に処分させたら絶対ダメです。

 

もし4年前の私なら、物を捨てる事が良いのか分からないのに、処分しようなんて言われたら捨てられる前に、私物を全部貸倉庫にでも非難させるでしょう。

 

極論、無理矢理されたら離婚も考えますよ。

 

仮に捨てさせたとしましょう。

 

相手はどう感じてると思いますか?

 

その場は捨てちゃった!あぁ!すっきりした?????

まぁ言われたしな~!ん???自分で捨てた???

 

良いのか悪いのか分からないのです。

 

何がなんだか分からず捨てたと言う事です。

結果、捨てられたとしか心の中は思ってないのです。

 

そしてふとした喧嘩でもすれば、必ず言うでしょうね。

 

「あの時捨てられた」とね。

 

相手の気持ちが同じなら、共感して心よく物を捨てる事を、受け入れてくれるでしょうね。それが正直一番の理想ですけどね。

 

相手に物を捨てる事を望む事は、生き方を変えろ!と言ってるのと同じ事です。

 

 

自分だけミニマリスト生活すれば良いのです。

 

 

パートナーが通常範囲内のおこずかいで、物を購入する事は許せば良い。

 

あなたは自分の物を買う事は断固として拒否すれば良い。

 

「あなたは買って良いよ、私は買わない」ただそれだけの話

 

パートナーが購入する事が、あなたにとって損か得かは関係ないでしょう。あなたが物を捨てる事を決めたのだから、それで良しとすれば良い事。あなたは物を少なく生活したいと決めたのだから、自分だけミニマリスト生活をすれば良い事。

 

あなたがお金の管理をしてるならば、こっそりヘソクリでもして貯蓄しておきましょう。

男性なら「男は黙って我慢すべし」(笑)

 

熱く語ったら「うっざ!」

 

説得なんて長期戦ですからね。ミニマリストの良さ!ミニマリストの良さ!をボソボソと思考を植え付けるのです(笑)、熱く語ったら「うっざ!」。しょっちゅうしてたら離婚されますよ。

 

ある日突然、黙ーってパートナーがフェードアウトしてたなんて事にも

 

タイミングが必要

 

そんな時は根気よく少しずつ、自分の行動や言動を、相手に見てもらうしかないでしょう。

 

物が少ない生活が、いかに良いのか知ってもらう事です。

 

パートナーにもタイミングが必要ですから、何かのきっかけになる事が大事でしょう。

 

まとめ

相手にミニマリストを望む事は、生き方を変えろ!と言ってるのと同じ事です。

 

ミニマリストは流行でするものではない、生き方を変える事と自覚した方が良い。

 

もしあなたのパートナーがあなたと一緒にミニマリストを「OK!捨てよう」と言ってくれたなら、それは本当に感謝した方が良いでしょう。

 

パートナーも捨てないない様に注意しましょう。

 

なんでもやり過ぎは駄目って事です。

 

私の自論ですみません。

-ミニマリスト
-

© 2020 miniのミニマリストブログ